結婚当初、年収700万の彼の職業は鉄鋼会社の作業員です

 

旦那の職業は、上場企業の鉄鋼会社でのライン作業をする会社員です。

昼間の勤務を4日間して翌日、翌々日が休みで、その次の日の夜から夜間の勤務を4日間しています。

そして翌日が休みで、次の日からまた昼間の勤務になるという4勤2休で働いています。

溶接の関係の仕事をしているそうで、高校を卒業してから親元を離れて働いているので、今年で勤続20年目になります。

班長という役職に30歳過ぎ頃から就いているそうです。

旦那が34歳、私が27歳の時に知り合いました。

旦那の会社の中にある関連会社で働く私の友達の先輩が、旦那の同期の方と知り合いで、飲み会を開催しようという話になったそうで誘ってもらったのがきっかけでした。

それから数ヶ月後にお付き合いをするようになり、2年後の私の誕生日にプロポーズをしてもらい、旦那が36歳、私が29歳の時に結婚しました。

現在38歳になった旦那の収入は750万円程になると思います。

今年は景気が少しよかったようで夏のボーナスも冬のボーナスもいつもより金額が大きかったです。

また今年は子供が産まれて扶養に入り、私もそれまで正社員で働いていた会社を退職して夏頃から旦那の扶養に入る事にしたので扶養手当が2人分つくようになったので昨年までより年収が上がったようです。

また基本給も少し昇給したので年収もその分少し上がってきています。

ただ、来年は今年ほど会社の景気が良くならないらしく、ボーナスはまた例年並みに戻る予定なので収入は700万円を少し超える程度になると思います。

 

結婚当初、年収700万の彼の職業は旅行代理店の社員

旦那は旅行代理店で働いています。入社時は営業を担当していました。

添乗員としてよく添乗にも行っていました。現在は異動をして営業担当のサポートなどをしています。

そのためデスクワークが主です。添乗業務などはなくなりましたが、会議のための出張はとても多いです。

知り合った時は私も同じ会社で働いていました。

相手が新入社員の時なので、私は21歳、相手は25歳に知り合いました。

ずっと同じ敷地内で働いていましたが、ほぼ話をすることや接点はありませんでした。

その時は相手はすでに他の人と結婚していましたし。私が30歳の時に部署異動があり、同じ部署で働き始めました。

その時点で相手は離婚していたためバツイチでした。

同じ部署に配属されてからは、私は営業補佐の仕事を任されており、担当する営業担当の中の一人がのちの旦那でした。

しばらくは単なる同僚として接していましたが、その後お付き合いに発展。

2年お付き合いをして、知り合ってから14年後に結婚しました。私が35歳で相手が39歳の時でした。現在の年収はちょうど700万円程度です。